ギフテッドを如何に若いうちに発見出来るか

提携している予備校が「塾・予備校は不要不急」の号令に倣って休業中なのでヒマで仕方がないブリザムです.「完全1対1個別指導でも感染」という情報もありましたので,家庭教師もおちおちままならない状況です…

 

さて,今回記事では「ギフテッド教育」について少しばかり考えてみたいと思います.
筆者は,5歳(幼稚園年長)のときある日,幼稚園の公式玄関(園児には段差が高過ぎるので普通は使わない)に独りで腰掛けている内に,かの「等差数列の和の公式」に気付きました.同様のエピソードとしてはガウスが10歳,湯川秀樹が7歳の時との事ですから,誠に僭越ながら往時の筆者は彼らを上回っていた事になります(なお,史上記録としては児玉大樹さんという大先輩の例がありますので,さすがに差し控えたいと存じます).

ここで今考えても惜しむらくは,往時の筆者の近くに「理解かつ伝達の出来る指導者」が居なかった事です(無論,例えば現在の筆者が斯様なギフテッドの傍に居れば,相応の教育を提供して差し上げる事は出来ますが…).そりゃそうで,並大抵の幼稚園教諭に「等差数列の和の公式(おそらく実際には『順番に数を足していった足し算の結果』などと園児は言うでしょう)を発見した」と言っても,大変失礼(残念)ながら,分かる教諭はそうそう居ないのではないかと思われるからです(たとえ「等差数列の和の公式」を高校で履修していても,残念ながら「どうせ忘れている」というのが実情ではないかと案じます).実際,筆者自身も「偶数のときは『一番大きい数の半分×一番大きい数に1を足した数(n=2kとおいてk(2k+1))』,奇数のときは『1つ小さい偶数でやった答えに一番大きい数を足す((n-1)n/2 + n)』と答えが出る」と担任の先生に説明したのですが,何の事を言っているのか(数学)さえ理解されませんでした.

斯様に,幼稚園教諭や保育士の知識水準の向上は,重大な意味を持つ事が分かります(このレベルのギフテッドになると,小学校では全く遅過ぎます).これは筆者が恒々言っている「母親の教育水準が子供に多大な影響を及ぼす」という話と地続きです.幼稚園教諭の場合はまだしも,教育大学の”小学校教諭課程”から流れてくる層が居るので(微々たるものですが)彼等に底上げを図ってもらう期待がありますが,初めから幼稚園教諭もしくは保育士を志望する層となると,「短大で推薦もしくは国語の試験のみで調査書・面接で人物重視」みたいな事になっているのが大半で,教諭に教育を委ねようと言う方が無理のある話になりかねません.筆者の場合,まだしも幼稚園の教室に「宇宙」「じゃがいもの育て方」などの成書が学級文庫に置かれていたので,それらで「自習」をしてまかないましたが(さても「しかるべき本を探す」事には時間が掛かっていました;「図書館で司書を利用する」という方法技術は誰かに教えて欲しかった…」),現代〜直近未来の教育は,良くも悪くも電子化して,「標準的レベル」を目安にした「教育用教材」ばかりが跋扈している状況なので,たとえ先取り学習などと言っても所詮は小学校で1〜2学年分程度の話に過ぎず(その程度であれば従前のアナログ教育でもさして珍しくはなかった),それこそ例えば「図書館で偶然(当人にとって)超ハイレベルの本を手に取ってしまい,そこから赤門をくぐるに至った」みたいな事例は,寧ろ逆に今後減っていくのではないかと危惧します.(余談ながら,筆者は小学5年生のときに市立中央図書館の「奥のほう(=大人向けの難解な書籍が並んでいるコーナー)」に足を踏み入れて,そこにたまたまあった「ゲームの理論」(←ここで既に笑える人は笑って下さい)という本を手に取ってそのまま借りてしまい,小学5年にして「マクシミン=ミニマックス戦略」などと口走るガキに無事育ちました.)
実はこのとき,隣の小学校に「小4で相対論を心得た」バケモノ同志が居た事が中学校を卒業してから発覚するのですが(彼は「球面にペンローズ変換を施しても球面のまま」というその筋では有名な演習問題を自力で解いていたので,まず間違いなく“ホンモノ”でしょう),彼と早くに出会わなかった事よりも,やはり「地場の知的水準が高いところにある(前述の筆者の例なら,幼稚園の先生自身は意味が分からなくとも,せめて「数学が分かりそうな人に繋いでやる」くらいのレベルを想定しています)」事は大切だと強く思います.そして,この自粛休業期間内に例の「経済格差が教育格差を助長し再生産する」事は各家庭毎レベルで進行すると考えますし,そしてその事が雪だるま式に積もって“社会的地位の格差,およびその固定化“にまで繋がるのではないかと畏れます.

 

ギフテッド教育風味な事象と言えば,最近名高いN高等学校が随所で取り上げられていますが,正直こんなものでは全然足りない.筆者はそれを分かっていたから,東京大学大学院まで進みながら教育分野を早くから志していた訳ですが,人一人のパワーでは如何せん到底追いつかないものがあります(なお,教育動画の提供は,病状が全快するまでお休みとしております).
一般市民の皆さんが,教育についてもっとマトモに考え,投げ銭一発から始めてもいいから少しずつでも社会全体の教育に資して頂ければ,と願っております.

Share

大学合格ランキングについて

実質「前期日程で終了」の各大学の合格状況ランキングが出回ってきましたね.インターネット上の情報が一番早くかつ信憑性あるようになってきて,良い時代になったものだとつくづく感じます(従前はデータが粗雑だった時代もありました.また,これに伴って,従前「信頼出来るデータソース」として利用してきた「雑誌」の存在意義が,薄れてきた事が端的に露骨明白になったという側面もあります).

https://www.inter-edu.com/univ/
リンク先はインターエデュの東大・京大合格者数等ランキングです.

東京大学の開成181名トップは順当でしょう(なお,今年は理3が12名と多い).桜蔭が85名で現状2位につけていますが,筑波大学附属駒場高校が未集計なので,このランクは下がる可能性を残しています.尤も,5位以内なのは確定的なので桜蔭も悠然たるものでしょう.なお,筑駒は昨年東大合格者数が多かった為,隔年現象(浪人生が少なくなる)で合格者数が下がる可能性が考えられます.

ラ・サールが41名で十傑から消えました;しかも,公立高校トップの東京都立日比谷高校(40名)に肉薄されています.また,西大和学園も53名と健闘しましたが,筑駒に押しやられて十傑には届かないでしょう.他には麻布の60名がやや少なく感じられるくらいでしょうか.
渋谷教育学園幕張高校の74名(現状3位)は結構な健闘です.さすが鉄緑会の指定校に名を連ねるようになっただけの事はあります.筆者は個人的に,渋幕が「躍進」した初年度の挙動からあまり好ましく思っていなかったのですが,今年は理3も2名出しているのでこの数字はホンモノと言えましょう.

京都大学は,何よりもまず大阪府立北野高校の「100名で現状トップ取り返し」が「何があった」というレベルの大健闘と言えます.洛星高校の結果が未集計ですが,このまま北野が京大首位復活を守る可能性も十分にあるでしょう.
西大和学園の52名は「東大シフト」の結果と言えるでしょうが,洛南の51名はやや少ない気もします.国公立医学部シフト(60名)の結果でしょうか.
灘高校の49名は,うち約半数(24名)が医学部医学科なので仕様の範疇でしょう.京都府立堀川高校の48名もまずまずの健闘です.愛知県立明和高校の29名がやや目立つでしょうか.
他には,十傑には届きませんでしたが,東京都立西高校が京大に21名も出しています.これも「何があった」な案件です.ちなみに,西高校は東大20名で現状25位ですので,東大・京大の逆転現象が起こっています.

医学部医学科に関しては,豊島岡女子高校が私学込みで躍進してきたあたりがポイントでしょうか.暁星高校も数字を伸ばしていますが,こちらは圧倒的に私立が多数です.

国公立医学部医学科は,従前から定評のある青雲高校や愛光高校が順当に上位ランクを占めています.また洛南は前述の通り,「国公立医学部医学科シフト」がうかがえます.東海高校は未集計の模様です.

以上,集計途上の大学合格者数ランキングをざっと見た概評をお送り申しました.

Share

私の性別について:詳述

青木志貴さんが分類して詳しく述べてくれていたので( https://twitter.com/eeriexeery/status/1236326470697402369?s=21 ),チャートをお借りして詳述してみたいと思います:

●からだの性:不明
 病気で生殖腺を全摘してしまったので,物理的性別にもはや意味がありません.
 ちなみに,外性器まで全摘したので,性行為も出来ません.この意味で,私の身体的性別を同定する事にはあまり意味がないかと思われます.

●こころの性:特に無し
 前記事の通りです.従前は「gender fluid(性別が流体)」を旨としていたのですが,最近は「性別が消えている機会」が多くなってきたので,「無し」の方が適切かと思います.

●認識されたい性:「よく分からない」
 「ブリザムの性別ってよく分からないよねー」とか言われると喜ぶイヤラシイ奴です.どうぞ宜しくお願い申し上げます.

●ファッションの傾向:結果的に男性寄り
 「女性並みに着飾っていない」と「身体の痛み(線維筋痛症)をなるべく回避するためにダボダボの服を着る習慣がある」事から,結果的にメンズの服を着用する機会が多くなっています.但し,身体のサイズ自体は日本人男性平均よりだいぶ小さいです(女性平均よりは大きい).

●口調・仕草の傾向:真ん中へん
 基本的に敬体なので,性別が現れにくい傾向にあります.但し,書く/喋る時の一人称は「私」ですが,内部一人称は「オレ」です(計算が早いため:以前記事にて詳述).

●恋愛感情:最近薄まってきました
 若い頃は「沼」だったのですが,近年はそれもどうでもよくなりつつある気がします.

●好きになる性:特に選ばない
好きになるタイプ:中性
 …メンドクサイですね(笑).

●理想の関係性:若干ポリアモリー寄り
 基本的にはポリアモリーでいいじゃんと思いつつも,「子供の人権をどうする」という事については日頃から考えつつ未解決です.

以上,あらためての自己紹介でした.今後ともどうぞ宜しくお願い申します.

Share

私自身の性別について

声優・俳優の青木志貴さんが,自らの性別について遂に公開されました:
https://www.youtube.com/watch?v=IYz_sQNUEfY
(序盤の説明が分かりやすいので初心者にもオススメです.当該分野に関心のある方は是非見てみて頂ければ)

これを機に,私も自分の性別について,順を追って公開していこうと思います.
まずは性自認だけ(言葉がわからない人は調べてみて下さい):

私の現在の性自認は,ほぼ「特にない」が適合すると思われます.
従前はgender fluid(相変わらず良い日本語訳が見つからないのですが,「性別が流体」の意味)が一番適合すると考えて自称していたのですが,最近は「もう性別とかどうでも良くね?」という実感になってきています.

…そして,だからこそ,未だにこのご時世に及んで「2分割」される境遇は苦手というか嫌いです.女子大学って何だよ,今年も教え子入れたけどさ.

この「性別」(というだいぶ幅広い概念)については,以前当サイトがそうであったように,今後とも随時書き記していきたい予定です.最近当サイトを知った方は「教育系サイトじゃなかったの!?」と思われるかもしれませんが,2017年には「住民票 性別」と「保険証 性別」の両キーワードでGoogle検索トップという2冠(笑)を果たしているのですよ〜?
そんな訳で,あらためまして,どうぞ宜しくお願い申します.

【追記】青木志貴さんによる速報Q&A動画が出ていました:
https://www.youtube.com/watch?v=CYmS9OsFqKk

Share

早稲田大学が新学期開始を2週間繰り下げました

2020年度授業開始日程変更について
https://www.waseda.jp/top/news/68611?fbclid=IwAR3vnUTgEw7uPiixX54AwWzfTmVr0qz9hC1Ip0ytH0s0vbrTOrLM_-gYeZI

新学期は4/6(月)からの予定でしたが,4/20(月)以降に変更との事です.

今後他大学も同様の措置を採るかもしれませんので,関係各位は大学の公式情報を随時確認していく必要があるかと思われます.

Share

北海道大学が後期日程2次試験中止に

https://www.hokudai.ac.jp/admission/20200306_noticeDiscontinued.pdf

対応は例によって「センター試験の得点のみで合否判定」との事です.配点は3/12に決まるそうです.

まぁさすがに職員の方から新型コロナウィルスが発見されたら仕方ないですよね…

Share

旭川医科大学で医学部の後期入試が中止になりましたね

既報ですが,「後期試験も学力選抜のある医学部医学科の一」という意味では相応に大きなインパクトがあると思われるので,情報共有に供させて頂きます:
http://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi/contents/pdf/2020_kouki_oshirase.pdf

なお,「センター試験の得点のみで合否を決める」方針は,従前当サイトでも触れていた通りとなる模様です(上記リンク先参照).

【参考】http://igakubu-tajiri.com/a/2020-03-04/旭川医科大学、後期試験中止2020-03-04/#extended

【3/5追記】ちなみに,この他の「後期選抜でも学科試験を課す国公立大学医学部医学科」では,今のところ入試(2次試験=大学個別学力試験)中止を決めた大学は無い模様です.

Share

【追記あり】「入試中止」の場合についての知見

新型コロナウィルスの影響で全国各地で色々なものが中止となっていますが,こと「大学入試が中止」になった場合についての見解を,過去の事例をもとに述べておきます.

2011年(9年前)東日本大震災の際には,国公立大学の多くで後期日程の入学試験が中止となりました.この際に入学者選抜基準として用いられたのは,主として「センター試験の得点」でした.
という訳で,後期試験出願者の皆さんは,「センター試験の得点で勝てるかどうか」を基準に,合格可能性を勘案するのが妥当だと思われます.以上一言まで.

【追記:注】もちろん,後期入試が予定通り実施されれば,「逆転合格」は大いに有り得ます.最後まで諦めず得点向上に向けて勉強しましょう.

Share

国公立大学(及び一部の私立大学)後期日程を受験する方へ

さて,後期試験(2次試験)を受験予定の皆さん,過去問演習等の取り組みは始めているでしょうか?ここでも前期試験と一緒で,浮き足立って合否を心配しても結果は変わらないのですから,マトモに受験するなら地に足を着けてがっつり対策を行うべきです.前期試験終了後から後期試験までは20日弱あります.ここまで受験勉強を行ってきた皆さんなら,この時間がどれだけ大きいか,よく分かっているはずでしょう.

そして更に,後期入試は,実質的な(意味のある)倍率が2倍を切っている場合も少なくありません.というのも,後期試験に臨む大半の受験生が,前期日程終了後「何をしていいか分からない」もしくは「本腰を入れて勉強していない」ので,それらの受験生はライバルから既に外れている(脱落している)為です.ですから,地に足を着けて本腰を入れて傾向対策をするだけで,実質1倍台の入試の勝者になれる可能性は存分にある訳です.

また,後期入試ではしばしば「一見して見た事の無い設定」の出題がなされます(過去問で確認しましょう).ですが,その実態は,まず完全に高校課程の範囲の知識で解ける問題です.そこを「解きほぐす」事をも意識して学習を進めると,更に合格可能性が高まります.「総合問題」なども実態は同様です.「◯◯大くささ」を会得したら,前期入試で自分が足りなかったところの補強を含めて学習しましょう.

 

「小論文+面接」のように,通常の学科試験とは異なる形での試験を受ける人は,専門の対策が必要となります.小論文の教材は,本来なら当サイトの大学入試国語(現代文)・小論文対策シリーズアーカイブhttp://wp.me/P6S43T-e5の内容を実践したいのですが,それを完遂するには時間が足りないので,少し古い教材ですが「書ける!小論文図解ノート」https://www.amazon.co.jp/dp/4010334886または「小論文入門ー10日で小論文の基礎完成」https://www.amazon.co.jp/dp/4877258981を推奨します(※決して内容が古い訳ではありません!).この教材を速修する事で,付け焼き刃ながら小論文は書けるようになります.たとえ付け焼き刃でも合格点に達すれば試験は勝利です.
また,面接対策については,もし必要なら高校の先生に頼むか,予備校の直前講習を利用して下さい.基本的には,「いかに貴学に入学して活躍したいか」をアピールする事が肝要になります.

Share

国公立大学2次試験前期日程に向けて

明日から国公立大学前期入試が始まります.注意すべき点はセンター試験の場合と類似するので,既述の記事を参考までに貼っておきます:

センター試験当日に臨む実践的心構え
http://wp.me/p6S43T-fJ

Share